Follow
新井民夫
新井民夫
Emeritus Professor of Precision Engineering, The University of Tokyo
Verified email at robot.t.u-tokyo.ac.jp
Title
Cited by
Cited by
Year
サービス工学の提案 第 1 報, サービス工学のためのサービスのモデル化技法
下村芳樹, 原辰徳, 渡辺健太郎, 坂尾知彦, 新井民夫, 冨山哲男
日本機械学会論文集 C 編 71 (702), 669-676, 2005
2142005
知能ロボット入門
太田順, 倉林大輔, 新井民夫
動作計画問題の解決, コロナ社, 165-167, 2001
482001
仮想的なインピーダンスを用いた複数移動ロボット系の動作計画
新井民夫, 太田順
日本ロボット学会誌 11 (7), 1039-1046, 1993
401993
ロボットの移動機構に関する研究動向
山下淳, 淺間一, 新井民夫, 太田順, 金子透
日本ロボット学会誌 21 (3), 282-292, 2003
352003
サービス工学--製品のサービス化をいかに加速するか (特集 サービスを科学する)
新井民夫, 下村芳樹
一橋ビジネスレビュー 54 (2), 52-69, 2006
332006
ワイヤ懸垂系における操り指標
大隅久, 沈于思, 新井民夫
日本ロボット学会誌 12 (7), 1049-1055, 1994
311994
3 本のワイヤを有する 7 自由度クレーンの開発 (第 1 報) クレーンの逆運動学
大隅久, 新井民夫, 淺間一
精密工学会誌 59 (5), 767-772, 1993
291993
パーティクルフィルタを利用した自己位置推定に生じる致命的な推定誤りからの回復法
上田隆一, 新井民夫, 浅沼和範, 梅田和昇, 大隅久
日本ロボット学会誌 23 (4), 466-473, 2005
252005
掃引作業における移動ロボット群の動作計画
倉林大輔, 太田順, 新井民夫, 吉田英一
日本ロボット学会誌 16 (2), 181-188, 1998
231998
移動ロボット相互の位置・姿勢実時間計測システムの開発
新井民夫, 木村久幸, 前田健太郎, 太田順, 梅田和昇
日本ロボット学会誌 12 (3), 472-478, 1994
221994
記憶機能付き画像マークによる作業移動ロボットのための環境整備
太田順, 山本正和, 池田和生, 相山康道, 新井民夫
日本ロボット学会誌 17 (5), 670-676, 1999
211999
2 台の移動ロボットの協調による搬送制御
太田順, 武衛康彦, 新井民夫, 大隅久, 陶山毅一
日本ロボット学会誌 14 (2), 263-270, 1996
201996
サービス工学におけるオントロジー中心設計の展開 (< 特集> サービスイノベーションと AI その 2)
下村芳樹, 新井民夫
人工知能 23 (6), 721-727, 2008
192008
サービス工学の提案 第 3 報, サービス活動の導入による機能・属性表現の統合
原辰徳, 新井民夫, 下村芳樹
日本機械学会論文集 C 編 74 (745), 2321-2330, 2008
182008
2 台の車両型移動ロボットから構成される協調搬送システムの経路追従フィードバック制御法
山口博明, 新井民夫
計測自動制御学会論文集 39 (6), 575-584, 2003
182003
複数移動ロボット系の局所的な通信に関する研究
新井民夫, 吉田英一, 太田順
日本ロボット学会誌 12 (6), 886-892, 1994
161994
群ロボットによる多数物体の繰返し搬送計画
吉村裕司, 太田順, 井上康介, 平野智一, 倉林大輔, 新井民夫
日本ロボット学会誌 16 (4), 499-507, 1998
151998
複数移動ロボット系の計画
新井民夫, 太田順
日本ロボット学会誌 10 (4), 444-449, 1992
151992
自律分散系の適応アルゴリズムによる強化学習のための関数近似
小林祐一, 湯浅秀男, 新井民夫
計測自動制御学会論文集 38 (2), 219-226, 2002
142002
群秩序生成可能な追従戦略を用いた複数移動ロボット系の動作計画
太田順, 新井民夫
日本ロボット学会誌 12 (4), 603-608, 1994
141994
The system can't perform the operation now. Try again later.
Articles 1–20